イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
スタッフオススメ特情報
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
まきべ〜のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所

スタッフオススメ特情報

第8回
心も身体も癒される海辺の隠れ家
アジアン料理・インド料理 「亜すり(ASRI)」

文章:大花慶子 写真:三星千絵、岡田美保 written at 2011/10/14
reviced by 岡田美保 at 2014/4/17
---
※「亜すり(ASRI)」は2015年6月14日(日)をもって閉店します。新しいオーナーのもと、再出発されるそうです。新しいお店の情報も、判り次第ご紹介します。
ここは、大原海水浴場から歩いてすぐ。
ウミガメが産卵に訪れることで知られる浜辺近くにある日在浦公園からインドネシア風の建物が見えたら、そこが今回ご紹介する亜すり(ASRI)、アジアン料理・インド料理のレストランです。
asri外観
---

海の気配を感じられるアジアンテイストのお店

デッキと海方面 アジア風タイル
ASRI店内 一歩中に入るとそこは海風の吹き抜けるアジアの食堂。
オーナーが毎年のようにインドネシアに渡って集めた家具などの調度品もあり、色の組み合わせや家具の置き方など、とてもセンス良く配置されていて、あれこれ見てまわりたくなります。
仕切りも圧迫感がないように布で分けていたりと、リラックスできるよう工夫されています。
店内は個室もあり、50名くらいの貸し切りでもOKです。
---

おいしくて食べ放題のインド料理ビュッフェランチが評判

こちらの目玉はなんといっても、インド料理のシェフが作る本格インド料理のランチ。
ランチタイムは、毎日数十種類のスパイスを使った本格インドカリー4種の日替わりカレー(野菜、魚、肉、豆)と、サラダ、ライス、ナン、デザートが、大人1000円(税込)で食べ放題なのです。
ビュッフェランチ1 ビュッフェランチ2
さっそくあれこれ食べてみましたが、どれもおいしい。カレーも日本人の舌に合わせて、辛すぎず、でも深みのあるおいしさに仕上がっていました。
インドから取り寄せたタンドール釜で焼かれる、焼き立てナンもお代り自由。炭火ならではの優しい味が印象的です。
タンドール釜 ASRI裏メニュー「つけむすび」
ランチの他に、飲み物などもオーダーできます。
オーナーの露崎千恵美さんのお話では、一番人気はマンゴーラッシーだとか。
---

心も身体も癒される隠れ家

ASRIASRIとは、インドネシア語で「心も身体も癒される隠れ家」を意味するそうです。
アジアの浜辺が大好きな露崎さんは、そんなところにひっそりとある隠れ家のような食堂をイメージして、このレストランを作りました。
 
露崎さんは、地元大原町生まれ。当時あった大原海水浴場の近くの大きなホテルの娘として生まれ育ちました。東京に出て婦人服のアパレル関係に勤め、ニットデザイナーとして活躍。その後、Uターンで地元に戻り、実家のホテルを手伝っていました。
 
「沢山のおいしい料理とそれらを囲むたくさんの笑顔があって。1日の疲れを取り、明日またがんばろうと思えるお酒がある。そんな心地のいい空間があったら…」。
 
次第に、自分のレストランを持ちたいと思うようになりました。そして、そんな夢を託して、もともと実家が持っていた現在の土地に、このレストランをオープンしたそうです。
「昔は毎年のようにアジアに行けたけど、今は忙しくてなかなか」と苦笑するオーナーは、お店のドアも空輸したほどのアジア家具が大好きで、そんな自分の作り上げた空間で働くことが活力の元になっているそうです。
---

オーナーとインド人シェフで作る地元素材を活かした料理で人気に

そして現在のビジネスパートナーはSingh Ratan(シング・ラタン)シェフ。以前にASRIのシェフをつとめたスニールシェフに代わり、現在、ASRIのインド料理部門を担当。シングシェフは有名なインド料理レストランのナマスカールでシェフを務めた経験もあるそうです。日本在住歴も長く、日本人好みにアレンジしたインド料理も得意とのこと。スニールシェフの頃から大好評のASRIのナンは、スニールシェフよりマル秘レシピを受け継ぎ、かわらぬ味で提供し続けているそうです。

シェフのインド料理と、オーナーの露崎さんの作るタイ・中国・韓国・ベトナムを中心とした料理が評判となり、いすみ以外の地域からもたくさんの人が訪れます。
予算に応じて、メニューを作る夜の宴会料理も人気です。例えば、韓国料理中心でというようなリクエストも聞いてくれるそう。
素材は新鮮さを心がけ、魚介類は勝浦にある卸し問屋「回漕」から取り寄せ、ご飯や野菜はいすみ産にこだわっているそうです。

いすみの素材を贅沢に使い、アジアン料理・インド料理という切り口でおいしい食事と空間を提供する亜すり(ASRI)。ぜひ皆さんも一度足を運んでみてください。

 アジアン料理・インド料理 亜すり(ASRI)
いすみ市 若山 2628 電話0470-60-8855
ランチ11:30〜14:00 ディナー17:30〜22:30 月曜日定休(月曜が祝日の場合は火曜日) 夜は無料送迎あり
公式サイト http://www.seasidedining-asri.com

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.